#雑誌広告の種類

連合広告

オススメ!
雑誌広告の第一歩は連合広告から

1ページを分割し多くの情報をまとめて発信する「連合広告」。
1つ1つのスペースは小さいながらも、雑誌のワンコーナーのようなイメージになるので、読者の目を引きやすくインパクトのある誌面になります。
掲載料も比較的安価な事から、雑誌広告の出発点としてお考え頂ける掲載スペースとなっています。

タテ1/3ページ

このスペースの最大の特徴は、編集記事と同じページに掲載されるという点。
読者の目に自然と飛び込んでくるスペースなので、訴求力の高さには定評があります。
※実施不可な媒体もございます。

片面1ページ

このスペースは「純広告」とも呼ばれ、1ページを全て使うものとなります。
自由なレイアウトで制作が出来るので、クライアント様のイメージやカラーをより具体的に表現することができます。中にはこのスペースを2つ使用し、見開きで情報発信する方もいらっしゃいます。掲載料金はやや高額となりますが、大手企業様やメーカ様などに多くのご支持を頂いているスペースです。

タイアップ広告

こちらは出版社と連動して制作していく広告です。撮影や編集作業も出版社が行うケースが多く、完全に記事の一部として認識されるようになります。よって反響面においても実績は抜群。そして、雑誌広告の中では最も高額な商品と言えます。
ただし自由度は低く、制作側の意図が如実に反映される広告とお考え下さい。

この他にも特殊な広告は存在しますが、概ねご紹介したスペースがメインとなります。
ご不明な点はお問い合せ下さい。

©2018 zasshi de koukoku Inc. All rights reserved
de

雑誌広告

「雑誌de 広告」は雑誌広告を通じて
有益なプロモーションを目指す方をサポートするサイトです。

SNS